アラフォー独女 ひとりde台湾!

心配性のアラフォー独女の台湾ひとり旅を公開!

ひとり旅のごはん★フードコート!

ひとり旅のごはんって、難しいですよね。
有名レストランに入るのも、お店の人に迷惑だろーなーとか。
ホテルのレストランでは、味気ないし。
チェーン店やファーストフードは、いつもと変わりなくてつまらない。
そして、言葉の問題をどうクリアするのか。
悩みがつきません。


余談ですが、先日、はなまるうどんに入った時のことです。
列の私の前には、若いお兄ちゃんがいました。
お兄ちゃんは、注文の順番が近づいてきたとき私に話しかけてきました。
たぶん、中国の人だったと思います。
私に、メニューを指さして、何やら言っています。
これ食べたいって言っているのかしら?
しかし、なんで私にアピールするんだ??
とりあえず、(* ̄- ̄)ふ~ん、これ食べたいのね~って、ジェスチャーしてあげました。


さぁ、お兄ちゃんの注文の順番です。
お店の人が「ご注文は?」と聞いてきました。
すると、お兄ちゃんは、私にまたアピールするのです!




あ??????




あぁ~!なるほど!
私に注文してほしいアピールだったのね?
お兄ちゃんの代わりに、注文して、事なきを得ました。


このとき、ひとり旅はこうあるべきだと悟りました(笑)
悟ったんですが、いざとなるとビビる私。
事前に調べて決めておきました((´∀`))
新光三越南西店のフードコート(B1)と決めていました。
歡迎光臨新光三越百貨‧台北南西店::首頁


丸亀製麺や大戸屋があります(* ´艸`)
韓国料理も、寿司も、富士そばもありました!

(撮影 2016/12/28 新光三越南西店 店舗前の看板)



私は「名廚排骨」というところでいただきました。
メニューが、写真付きであるので、指さしでオーダーできました。
日本のフードコートと一緒で、料理ができるとブルブルっと震える機械を渡されます。

待っている間は、赤いランプが点滅しています。
料理ができると↓こんな風になって、ブルブルっとなりました。


オーダーしたお料理はこちら!

ルーローハンとワンタンスープ、お惣菜?です。
お惣菜はガラスケースの中から選べます。
これで、150元だったかと・・(160元だったかも)
ふつーに美味しかったです。
この中ではワンタンスープが一番おいしかったです。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、ワンタンが多かったです。
シンプルな肉ワンタンでした。



はなまるうどんの、あのお兄ちゃんみたいなことにはなりませんでした(〃▽〃)